fbpx

3000円台の優良オールインワンゲル!肌で試しておすすめできるものだけ紹介

オールインワンゲル 3000円台

「予算3000円〜4000円で選びたい」と考えている方のために価格帯の特徴、選ぶ際のコツ、おすすめできるオールインワンゲルをお伝えします。

オールインワンゲルも3000円台になるとかなり層が厚くなってくるので、どれが自分に合っているのかわからないと感じやすい価格帯になってきます。

本当に優れたオールインワンゲルを手にれたい方はぜひご覧になってみて下さい。

3000円台のオールインワンゲルの特徴

特徴

3000円台のオールインワンゲルは成分や使用感などを考えても層が厚い価格帯です。

それでも、化粧品をライン使いしている方は月1万5000円ほど平均的に使ってるという統計と比べるとまだコスパがいい方と言えるでしょう。

優れたオールインワンゲルも増えてくる一方で、商品の選択肢も増えるので迷いやすい価格帯です。

予算3000円台のオールインワンゲルの特徴
  1. 商品の層は厚い
  2. 選択肢が多いので迷いやすい
  3. コスパに優れている価格帯

3000円台のオールインワンゲルを選ぶ際のポイント

3000円台のオールインワンゲルは明らかに安っぽいゲルは減っていきます。

その分入っている成分をよく知らないと使用感は悪くないけど「思ったより潤わない」という状況になりかねません。

そのため、成分をよく考えて選ぶのが肝心な価格帯です。

成分についてよくわからないという方もいるかもしれませんが、例えば、保湿なら最強の保湿成分のヒト型セラミド、抗酸化ならビタミンC誘導体、エイジングケアや美白ならプラセンタエキスなど代表的な成分を知っておくだけでもいいゲルを選びやすくなります。

予算3000円台のオールインワンゲルを選ぶ際のポイント
  1. 自分に合った成分を知る
  2. 使用感に騙されない

3000円台でおすすめなオールインワンゲル

メディプラスゲル

メディプラスゲル
メディプラスゲル
  • ヒト型セラミド5種類
  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキス
  • プロテオグリカン

一番保湿効果の高いセラミドを5種類、抗酸化のビタミンC誘導体などをしっかりと配合しています。

これだけお肌に必要な成分を多数配合しながらも、180g2ヶ月分なので、実質金額の半値で1ヶ月使える大容量ゲル。

安いオールインワンゲル=乾くの概念を感じさせない成分配合と安い価格を実現しているオールインワンゲルです。

値段対比
容量180g(2ヶ月分)
定期
価格
初回/2,996円(税込)
2回〜/3,996円(税込)
備考30日間の返金保証

メディプラスゲルの口コミ・レビュー

公式サイトはこちら

ZIGEN

ZIGEN
メンズ オールイワンゲル 男性
  • ヒト型セラミド3種類
  • プラセンタエキス
  • ビタミンC誘導体
  • ビタミンA誘導体
  • 引き締め成分・ハマメリス水

様々な重要成分がしっかり詰まったメンズオールインワンゲル。

ベタつかないジェルタイプで、みずみずしい使用感が特徴なので、メンズでなくてもオイリーな肌ならマッチするゲルです。

値段対比
容量100g
価格3,990円(税込)
備考雑誌掲載ランキング1位

ZIGENの口コミ・レビュー

公式サイトはこちら

キレイデボーテプラセンタジュレ

キレイデボーテ プラセンタジュレ
プラセンタジュレ
  • プラセンタ
  • 馬サイタイエキス
  • 馬油

国産馬由来の成分にこだわったオールインワンゲル。シンプルな成分構成で馬油を使っているので、肌馴染みがいいのが特徴的。

プルっとしたゲルのテクスチャーにハマること間違いなしです。

値段対比
容量150g(2ヶ月分)
定期
価格
初回/2,980円(税込)
2回〜/3,980円(税込)
備考93.9%が使ってよかったゲル

プラセンタジュレの口コミ・レビュー

公式サイトはこちら

シュセラモイストゲル

シュセラモイストゲル
レチノール オールインワンゲル 刺激 副作用
  • セラミド3,6Ⅱ
  • レチノール
  • ビタミンC誘導体

その他にも植物セラミドや低分子コラーゲンやスーパーヒアルロン酸などの保湿成分を配合しています。

注目なのは天然ヒト型セラミド。従来のセラミドよりも高い保湿力が見込まれると言われて、他にはない成分です。

油分が多めなので、乾燥している人に向いていますが、ゲルの馴染みはかなりよく素早く浸透する使い心地です。

値段対比
容量50g
価格初回/1,990円(税込)
2回〜/3,861円(税込)
備考特になし

シュセラモイストゲルの口コミ・レビュー

公式サイトはこちら

まとめ

3000円台のオールインワンゲルは段々と層が厚くなってきて明らかに悪い商品が減ってきます。

ただ、価格の割にはイマイチといったゲルがあるもの事実。一方で、価格以上の成分や使用感を感じさせてくれるオールインワンゲルもあるので注意が必要です。

この中から選べばイマイチだったということは避けられると思いますので、気になるものがありましたら、レビューもご覧になってみて下さい。

価格に関係なくコスパに優れたゲルが知りたい方のために『コスパで選ぶオールインワンゲル!安い優良プチプラの見分け方とおすすめゲル』という記事もありますので、合わせてご覧下さい。