秋のスキンケアにおすすめなオールインワンゲル3選【70個以上から厳選】

秋 スキンケア おすすめ オールインワンゲル

「冬用の化粧品じゃベタつくし、夏用じゃ乾燥するし…」

そんなお悩みを感じやすい秋はスキンケア選びがもっとも難しい季節といっても過言ではありません。

  1. 乾燥肌によるカサカサ感
  2. 敏感肌によるかゆみ
  3. 透明感がなくなるくすみ
  4. 角質が溜まったゴワゴワ感
  5. 失われたハリ
  6. 皮脂の大量分泌によるニキビ
  7. 小ジワ

このように様々なトラブルが襲ってきます。

そんな秋のスキンケアにオールインワンゲルがおすすめなのは夏の紫外線疲れや乾燥で敏感になった肌へ摩擦が少ない低刺激なケアができるからです。

ただ、ひとえにオールインワンゲルといっても質が低いものから高いものまで様々。秋にぴったりなオールインワンゲルの特徴を独自アンケートの結果からお伝えします!

先におすすめを見る

ゲル母

ゲル母
ご紹介するオールインワンゲルは全て私のお肌で試しています。

秋に肌荒れしやすいのは原因がたくさん潜んでいるから

秋 スキンケア おすすめ オールインワンゲル
秋の肌荒れを引き起こす原因
  1. 夏の紫外線疲れが残っている
  2. 湿度が急に下がり乾燥する
  3. 気温が下がり汗や皮脂量が減る
  4. 花粉やほこりの外部刺激がある
  5. 気温差(環境の変化)が激しい

女性の方は特にファンデーションのノリが悪くなる時期ですが、それは肌のキメが荒くなっているからです。つまり肌がダメージを受けています。

夏の紫外線ダメージの名残や気温や湿度、花粉などの秋には様々な刺激要因があり、秋は肌のバリア機能が壊れやすい時期。

そのため、秋にあったオールインワンゲルを選ばないといけません。そこでみなさんのお悩みを知るべく、いえゲル独自で秋の肌荒れへのアンケートを実施しました。

秋の肌荒れについて独自に202人にアンケートを取った結果

秋 スキンケア おすすめ オールインワンゲル

秋に感じる肌の悩みに関して10代〜70代の男女202人にいえゲル独自でアンケート(複数回答)をとった結果、やはり乾燥やサカサ肌に悩んでいる方が多いことがわかりました。

秋 スキンケア おすすめ オールインワンゲル

秋に感じる肌の悩みを202人に聞いた結果です。

196人が乾燥に悩みを抱えている一方で、その約半分近くの96人が同時に敏感肌にも悩んでいます。

それ以外にもくすみが71人、ゴワゴワ感(角層が厚くなる)が60人、ニキビが56人、ハリ不足が50人、小ジワが43人という結果です。

ちなみにこの中でも一番悩んでいる項目に対する回答がこちらです。

秋 スキンケア おすすめ オールインワンゲル

秋の肌のお悩みの単一回答でも一番多いのはやはり乾燥、ゴワゴワ感はニキビより少ないことを考えるとこの中ではそこまで深刻に感じている方は少ないようです。

くすみやゴワゴワ感、ニキビなども乾燥から派生して起こる悩みなので乾燥に対する対策が重要です。続いて具体的な声を一部お届けします。

アンケートからわかったこと
秋の肌の悩みはやはり乾燥肌と敏感肌への悩みが多い。

秋のスキンケアに悩んでいる方の声をまとめました

秋 スキンケア おすすめ オールインワンゲル

アンケートでは様々なお悩みの声をいただきましたが、ここでは印象的なものを4つご紹介します。

27歳すいかさん

27歳すいかさん
季節の変わり目で肌が乾燥しやすくかゆみが出たりするのですが、スキンケアも冬用ほどのしっとりタイプを使うとベタついてしまいます。新しいラインのものは肌が強く反応してかゆみや赤みが出てしまうので、どのようにお手入れをすればいいのか未だに模索中です。
34歳わかさん

34歳わかさん
涼しくなってきて汗をかくことも減るので皮脂の分泌が減って肌の乾燥が気になります。空気も夏に比べると湿気が減り乾燥するので、夏と同じ軽めのスキンケアをしていると肌がかさかさしてきてしまうのが悩みです。
35歳みわさん

35歳みわさん
空気が乾燥する秋になると、肌が粉をふくぐらいに乾燥します。素肌の調子が悪く、メイクののりも悪くなるので本当に困っています。乾燥肌に効果のある化粧品を使ってもそれほど改善しないのでどうすれば良いのかと悩んでいます。
40歳みよこさん

40歳みよこさん
夏の暑い時期に冷房に肌をさらすことが多いためか、肌が疲れていて弾力も低下して乾燥しているなと感じることが多いです。また、夏に浴びた紫外線の影響なのかシミが出てきたので困っています。
実際の声からわかったこと
夏と同じスキンケアでは乾燥やニキビなどのトラブルに繋がる。一方で、冬用のスキンケアではベタつく。

また、シミの出現に対する悩みがあったり、乾燥肌化粧品でもイマイチ潤わないという声も。

ゲル母

ゲル母
『乾燥用』と書かれていても実は保湿成分が十分ではないものもあります。

秋のスキンケアにおすすめなオールインワンゲルの3つの条件

秋 スキンケア おすすめ オールインワンゲル

秋の肌の特徴は夏の紫外線で疲れた肌に様々な外部刺激が加わることで乾燥して敏感になりやすいことです。

そのため、バリア機能に重要な角層の保水を助けてくれる保湿成分、ベタつかず潤う油分バランス、敏感な肌にも優しい少ない添加物の3つが重要です。

保湿成分のセラミドがしっかり含まれている

細胞間脂質 セラミド 割合 保湿物質

セラミドは水分保持全体の半分近くをになっています。

乾燥で粉を吹いてしまったり、ニキビや吹き出物ができてしまったという声がアンケートでは多くありましたが、秋の乾燥対策に必須の保湿成分こそセラミドです。

角層の保湿は様々な成分がになっていますが、その割合が一番大きいのがセラミドなので外部刺激に強い健やかなお肌には欠かせない成分なのです。

油分が多すぎず少なすぎない

夏から秋に変わるときは特に夏のケアでは乾燥するけど冬のケアではベタつくといった声が多くありました。秋は油分バランスを間違えるとトラブルが起こりやすい季節。

そのため、ベタつかず乾燥しない油分バランスが大切です。適切な油分は肌の水分蒸発を防ぐぎ外部刺激から肌を守ってくれます。

添加物が少ない

アンケートの結果では、秋は約半数の方が肌が敏感になっていると感じています。

季節柄肌へのストレス要因が多いため、負担が少ないオールインワンゲルを選ぶことも重要です。

ゲル母

ゲル母
いちから探すのは大変だと思いますので、3つの条件を満たすオールインワンゲルをご紹介します。

秋のスキンケアにおすすめのオールインワンゲル3選

美白シミ予防もできるもっちりジェルホワイトが一番おすすめ

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト
ローヤルゼリー もっちりジェル ホワイト
保湿成分にセラミドの最高峰・ヒト型セラミド4種類とコメセラミド。美白成分は保湿に重要なアミノ酸が豊富なプラセンタエキス。

ここまで保湿成分がしっかりした美白ゲルは他にありません。また、荒れ肌に良い抗炎症の有効成分を配合!

さらに、外部ストレスから肌を保護するエクトインも配合。紫外線ダメージで疲れたお肌を秋の刺激から守るのにぴったりのゲルです。

容量75g
定期
価格
初回/1,980円(税抜)
2回〜/4,050円(税抜)
備考なし

もっちりジェルホワイトの口コミ・レビュー

公式サイトはこちら

添加物の少なさならリダーマラボモイストゲルプラス

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス
モイストゲルプラス
ヒト型セラミド5種類、アミノ酸、ビタミンC誘導体2種類、レチノール、コエンザイムQ10と優秀な保湿・美容成分を配合。

美容皮膚科医監修で肌に必要な成分だけ配合されているので、刺激成分がほぼなく安心です。保湿力も高く秋に感じがちな年齢肌の悩みに答えるゲルです。

容量100g
定期
価格
初回/2,469円(税込)
2回〜/4,198円(税込)
備考14日間の返金保証

モイストゲルプラスの口コミ・レビュー
公式サイトはこちら

乾燥が強めならバランシングゲル

ナチュラルエレメンツ バランシングゲル
オールインワンゲル 乾燥肌
ヒト型セラミド3種類配合。セラミドの種類が多いものは他にもありますが、濃厚で潤う使い心地なので量が多いのがわかります。

エモリエントとして実力の高いスクワランも多いので冬に近い秋、11月頃に一度使っていただきたいゲルです。シンプルで保湿に特化しています。

容量150g(2ヶ月分)
定期
価格
初回/3,725円(税込)
2回〜/4,462円(税込)
※続けるほど一定まで安くなる
備考10日間の返金保証
(サンプルが肌に合わない場合)

バランシングゲルの口コミ・レビュー

公式サイトはこちら

まとめ

秋のスキンケアは低刺激で効率よくケアできるオールインワンゲルがおすすめですが、秋に合う条件があるという内容でした。

秋に選ぶべきオールインワンゲルの条件はセラミドが含まれていて、油分バランスが良く、添加物が少なく刺激になりにくいものの3つ。

敏感になりがちな秋の疲れ肌も低刺激で高品質なオールインワンゲルで乗り切っていきましょう。

秋の肌荒れの原因に戻る