fbpx

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの口コミと成分解析や使い方

ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

オールインワンゲル界のパイオニア・ドクターシーラボ。

王道のゲルの1つなので気になるものの刺激やベタつかないか心配な方のために、薬用アクアコラーゲンゲル美白EXのリアルな口コミ・レビューをお届けします。

この記事だけでドクターシーラボ美白オールインワンゲル全ての情報がわかるようにまとめました。

ゲル母

ゲル母
レビューは写真ありで使った率直な感想をお届けしています。
ゲル太郎

ゲル太郎
前半は特徴やレビューなど噛み砕いた大枠の情報を、後半は成分など詳細な情報をお届けします。

タップで読みたい場所へ移動

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの3つの特徴

特徴
美白だけじゃない多角的にアプローチする成分
美白の有効成分をWで配合。持続型ビタミンCとトラネキサム酸はメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ効果があります。

美白だけでなくコエンザイムQ10、ピクノジェールといった抗酸化成分も配合。年齢肌には嬉しい成分構成です。

先に注目の成分の詳細を見る

ビタミンC誘導体をサポートする成分も配合
ビタミンCを運んでくれる成分である・パウダルコ樹皮エキスがビタミンC誘導体が素早く浸透し長く続くのをサポート。成分の相乗効果を考えて作られています。

先に刺激性・毒性の心配を見る

コンパクトながら丁寧な内装にも質が現れる
専用スパチュラがあり、使い方が複数の箇所に書いてあるなど丁寧な作りを感じさせます。

やはり、オールインワンゲルのパイオニアだけあってゲルの全体的な品質はもちろん細かい心配りを随所に感じます。

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルがおすすめなのはこのような方

おすすめ
  1. 肌はそこまで敏感ではない
  2. 日本酒みたいな匂いは大丈夫
  3. やっぱり大手のがいい
  4. 肝斑(かんぱん)がある
  5. 滑らかな使用感がいい
  6. 乾燥はまだ気にならない
  7. 植物由来成分が好き

このような方におすすめです。ドクターシーラボの美白オールインワンゲルは滑らかな使用感が最高です。ゲル母もかなり使いやすさを感じていました。

ただ、成分はイマイチな面も目立ちました。まず、ビタミンC誘導体は効果が懐疑的なものを使っていること。そして、保湿成分が擬似セラミドなことです。

乾燥はバリア機能の低下を招き紫外線ダメージを受けやすくなるため、ドクターシーラボくらいの値段ならバリア機能を支えるセラミドを配合してほしいなと感じます。

セラミド配合の美白におすすめのオールインワンゲルも多数お伝えしているので、乾燥が気になる方は合わせてご覧になってみて下さい。

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルを使ってみたホンネの口コミレビュー

口コミレビュー
ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの大きさをiPhoneSEと比較しました。

50gの容器の中では比較的小さめです。量を盛って見せてないのは好印象ですね。

ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの箱の外観です。

右の2枚は蓋を開けたときのヒラヒラの部分。量の目安や使い方がコンパクトにまとまっています。箱も特徴がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。

ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルは専用のスパチュラ付きで蓋の中にしまえます。

ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルのゲルの色は綺麗な白です。

ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルを手の甲で馴染ませてみました。予想以上に馴染みが早いです。

ゲル母

ゲル母
クリーミーなテクスチャーだわ。伸び、肌馴染みはかなりいいわね。スーッと自然と馴染んでいくわ〜。
ゲル太郎

ゲル太郎
かなり使いやすそう。肌の馴染みが早いね。ただ、香りが日本酒みたいに鼻にツーンとくるね。
ドクターシーラボ 美白オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルをつける前の肌です。

ドクターシーラボ 美白オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルをつけた後の肌です。

ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルを写真左からつける前、後、10分後です。数値は左=水分、右=油分です。

ゲル母

ゲル母
とにかく使用感がいいわね。全然ベタつかない!お化粧がすぐできそうだし、ゲルの中では下地効果は優秀だと思うわ。薄くベールを纏っている感じ。
ゲル太郎

ゲル太郎
10分後の方が水分量が上なのは驚きだね。たまたまな感じもあるけど。

ただ、ニキビとか肌荒れしている人は刺激に感じるかも。僕の肌は敏感肌気味なので少しヒリっとしてしまった…。2,3分くらいでおさまったけどね。

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの良い口コミ悪い口コミ

良い口コミ 悪い口コミ
43歳あやさん

43歳あやさん
特にシミは消えないし、薄くもならないけど肌の調子は良いです。
32歳さちさん

32歳さちさん
肌に合いませんでした。ヒリヒリしてしまったので、使うのをやめました。
28歳ちえさん

28歳ちえさん
少し高めですが、使い勝手がいいですし気に入っています。美白効果に期待して続けたいと思います。
35歳ひとみさん

35歳ひとみさん
ズボラな自分に合ってるかなと思って買いましたが乾燥します!潤いません。

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの評価が丸わかり!15項目○×△でまとめました

marubatu
保湿成分
擬似セラミド
アミノ酸
△に近い○
美容成分
ビタミンC誘導体
トラネキサム酸
コエンザイムQ10
ピクノジェノール
使いやすさ
ジャータイプ
スパチュラあり
テクスチャー
滑らかで高評価
肌馴染み
肌馴染み良好
持続力
持続性は比較的ある
使用感
ベタつかず優秀
刺激・違和感
多少ヒリっとしたが
2,3分でおさまった
乾燥肌
擬似セラミド
アミノ酸
△に近い○
インナードライ
擬似セラミド
アミノ酸
ビタミンC誘導体
脂性肌
ビタミンC誘導体
毛穴・黒ずみ
ビタミンC誘導体
コエンザイムQ10
ピクノジェノール
シワ・たるみ
ビタミンC誘導体
コエンザイムQ10
ピクノジェノール
美白・シミ
ビタミンC誘導体(有効)
トラネキサム酸(有効)
ニキビ
ビタミンC誘導体

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの最安値はどこ?主要な販売店を徹底調査

最安値

ドラッグストアや薬局など

ドクターシーラボ 美白オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ薬用オールインワンゲルはドラッグストアの店頭で販売されています。マツモトキヨシのネット通販では50gのみで3,780円でした。

楽天、アマゾン、ヤフーショッピング

ドクターシーラボ 美白オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

それぞれ50gの値段を調べてみました。楽天が一番安く2,750円。アマゾンが2,968円。ヤフーショッピングは2,835円でした。

楽天を見てみる

アマゾンを見てみる

ヤフーショッピングを見てみる

※値段は時期によって変動しますのでご留意下さい。

メルカリ

ドクターシーラボ 美白オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

メルカリでは50gが2,333円でした。

メルカリを見てみる

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの注目成分と効果を解説

注目の成分

ビタミンC誘導体

L-アスコルビン酸 2-グルコシドと表記されているのが持続型ビタミンC誘導体で美白の有効成分。

ただ、いくつかあるビタミンC誘導体の中でL-アスコルビン酸 2-グルコシドあまり効果は高くなくそもそも効果があるのか懐疑的ともされています。

トラネキサム酸

トラネキサム酸も美白の有効成分でです。シミの一種である肝斑の治療にも使われる成分で、肝斑に悩んでいるのであれば取り入れたい成分です。

パウダルコ樹皮エキス

ビタミンC誘導体の働きを助ける成分です。これにより角質層までの浸透を助けるとされています。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は有名な抗酸化成分の1つ。表記名はユビデカレノンです。化粧品ではユビキノンと表記されるので、覚えておくと化粧品選びに役立ちます。

ピクノジェノール

ピクノジェノールの表記名はマツエキスです。フランス海岸松のエキスを抽出した特許成分でよく似た名前にフラバンジェノールがありますが、使われている原料は同じOPC(オリゴメリック・プロアントシアニジン)です。

OPCは活性酸素の除去能力に優れ、抗酸化力はビタミンEの50倍以上です。特許の関係上名前が違いピクノジェノールはフランスで、フラバンジェノールは日本で成分が抽出されているという違いがあります。

フラバンジェノールを使った美白ゲルはいえゲルでは若い方に合うシズカゲル、40代以降の方におすすめのシミトリーをレビューしています。

アミノ酸

アミノ酸は意外に感じるかもしれませんが、実は保湿成分として重要です。角質層の保湿の17%ほどを支えている天然保湿因子(NMF)の約40%はアミノ酸です。

そのため、アミノ酸を取り入れるということは保湿効果があります。

3つの特徴に戻る

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルのSNSでの口コミ・評判は?

SNS

ツイッターでの口コミ・評判

インスタでの口コミ・評判

多機能美白保湿ゲル ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX 50g 4,000円(税抜) ・ ・ シミもくすみも全方向美白 進化し続ける 「薬用美白ゲル」誕生 ・ シミ・くすみを防ぎ、透明ツヤ肌に整える 美白エイジングケア専用のアクアコラーゲンゲル ・ ・ 蓋を開けると中蓋が付いており、 スパチュラもセットしてあります◎ ・ 杏仁豆腐のようなプルプルのジェル♪ 朝はパール2粒程、夜はさくらんぼ1粒程が 使用目安となっています。 ・ 伸びがよく、モロモロが出ることなく、 マッサージするように馴染ませています♪ ・ ジェルなので、馴染むまでは少しベタつきはありますが、 馴染んだあとはしっとりと、不快なベタつきはなく、 割と軽めな仕上がりに◎ ・ 寒くなり、乾燥が気になりだした私のお肌には、 朝起きると鼻周りなど、主にお顔の中心のツッパリ感 が気になり、朝まで続く保湿力はないかなと少し 残念ですが、夏ならちょうどいいかなと思います。 ・ 乾燥が気になる季節にはスキンケアの最後に使うような スリーピングパック感覚で使うのが個人的にオススメ◎ ・ 翌朝のお肌がつるんとした触り心地で、美白効果は 使い続けてみないとはっきりとは分からないけど、 朝、鏡を見てお肌の透明感は増したように感じ、 色ムラのないお肌に近づいているような気がしています♪ ・ 乾燥肌にはオールインワンとしては少し物足りなく 感じちゃうけど、スキンケアの仕上げとしては 優秀なアイテムです! ・ 詳しくはBlogにて♡ @drcilabo #ドクターシーラボ #ドクターシーラボ薬用アクアコラーゲンゲル美白EX #薬用アクアコラーゲンゲル美白EX #多機能美白保湿ゲル #薬用美白ゲル #美白ケア #美白 #オールインワンゲル #トラネキサム酸 #持続型ビタミンC誘導体 #スキンケア #株式会社ドクターシーラボ

@ ma_____k0がシェアした投稿 –

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX☆ . パワーアップリニューアル! シミ・くすみを防ぎ、透明ツヤ肌に整える美白エイジングケア専用のアクアコラーゲンゲル✨ ぷるんぷるんのみずみずしいジェル! 肌なじみの良く、しっとり潤います。 顔全体にのばした後、手のひらでハンドプレスすると効果的🙌 もっちりとしてハリのある肌に♡♡♡ . #ドクターシーラボ #薬用アクアコラーゲンゲル美白ex #ドクターシーラボ薬用アクアコラーゲンゲル美白ex #アクアコラーゲンゲル #オールインワン #エイジングケア #美白 #スキンケア

kozuさん(@kozuxxxx)がシェアした投稿 –

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの効果的な使い方

効果的な使い方 ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの効果的な使い方は容器が入っている箱以外にも一緒に入っている紙にも書かれています。

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの効果的な使い方
  • 朝・・・パール2粒くらい
  • 夜・・・さくらんぼ1粒くらい

シーンに合わせて量をとって顔全体になじませたあとは、手で優しく包み込むようにおさえながらなじませましょう。

できるだけ肌をすらないように先に手のひらで伸ばしておくのがおすすめです。また、乾燥するところは、重ね塗りして対応しましょう。

ドクターシーラボ美白オールインワンゲルの成分解析からわかる刺激性や毒性の心配は?

刺激性や毒性 全成分解析 ドクターシーラボ 美白 オールインワンゲル 口コミ 成分 解析 使い方

有効成分

L-アスコルビン酸 2-グルコシド、トラネキサム酸

その他の成分

水、パウダルコ樹皮エキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、党参抽出物加水分解液、ウンデシレノイルフェニルアラニン、カワラヨモギエキス、ヒナギク花エキス、ムラサキシキブ果実エキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、カンゾウ葉エキス、ウメ果実エキス、ダイズエキス、シルバーバイン果実エキス、チャエキス(1)、アルテロモナス発酵エキス、海藻エキス(1)、海藻エキス(5)、チンピエキス、アーティチョークエキス、クリサンテルムインディクム抽出液、グルコシルヘスペリジン、ジオウエキス、マツエキス(2)、ユビデカレノン、水溶性コラーゲン液(4)水溶性コラーゲン液(魚起源)加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、セチルヒドロキシプロリンパルミタミド、マリンエラスチン、植物性スクワラン、オリブ油、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-フェニルアラニン、L-スレオニン、L-リジン液、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-ヒスチジン、L-グルタミン酸、L-プロリン、L-チロシン、L-アルギニン、L-アスパラギン酸、ソルビット液、トリメチルグリシン、濃グリセリン、ジグリセリン、DPGBG、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、バチルアルコール、ベヘニルアルコール、ヒドロキシステアリン酸コレステリル(羊毛)、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、イソノナン酸イソノニル、メチルポリシロキサン疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロースカルボキシビニルポリマー水素添加大豆リン脂質レシチングリセリン脂肪酸エステル、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)デカグリセリル液、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、水酸化K、フェノキシエタノール

こちらがドクターシーラボ美白オールインワンゲルの全成分。

色は化粧品毒性判定事典を参考にしていますが、界面活性剤とポリマーには問答無用で色がつきます。濃いオレンジオレンジ黄色の順番です。

偏った判定の部分も多く安全な成分もあるので、注意が必要な成分や色が濃い成分を役割ごとに説明していきます。

植物由来のエキスについて

植物由来のエキス=安全と考える人も多いかもしれませんが、 人によっては感度が高い(刺激に感じやすい)成分がある可能性があります。

基本的には心配ないですが敏感肌の方は植物成分が多い場合注意が必要です。

チンピエキスは辛い=刺激がありそうと感じるかもしれませんが、ヒト試験が行われており原液でもほぼ刺激がないとされているので安全性が高い成分です。

コラーゲンなどの保湿成分について

化粧品毒性判定事典ではなぜかコラーゲンや一部ヒアルロン酸が、界面活性剤やポリマー扱いを受けていますが基本的に心配のない成分です。

保湿、溶剤

DPGビタミンCを溶かすために使われる。
保湿、防腐剤の役割もある。
比較的低刺激。
多いと刺激になることも。
BG化粧品のベースによく使われる。
保湿、防腐性向上の役割がある。
植物エキス抽出にも使われる。
低刺激で毒性の心配はない。

ポリマー

メチルポリ
シロキサン
化粧品表記ではジメチコン。
耐水性の高い皮膜を作る。
また、ベタつきを抑えてくれる。
刺激性や毒性はほぼないとされる。
疎水化
ヒドロキシ
プロピル
メチル
セルロース
増粘などに使われ、
ビタミンC誘導体と相性のいい成分。
ヒト、動物試験が多数行われていて、
刺激性、毒性の心配はほぼないとされる。
カルボキシ
ビニル
ポリマー
化粧品表記ではカルボマー。
増粘剤として使われ、
刺激性や毒性はほぼないとされる。

界面活性剤

水素添加
大豆リン
脂質
化粧品表記では水添レシチン。
レシチンに水素を加えて安定させたもの。
天然の界面活性剤で乳化作用は弱い。
また、優れた保湿効果がある。
刺激性や毒性の心配はない。
レシチン天然由来の界面活性剤。
水添レシチンに比べて不安定な物質。
刺激性や毒性はないとされるものの、
酸化しやすいので不安が残る。
グリセリン
脂肪酸
エステル
食品にも使われる。
安全性の高い界面活性剤。

酸化防止剤・防腐剤など

ジエチレン
トリアミン
五酢酸
五ナトリウム液
化粧品表記はペンテト酸5Na。
金属イオンに結びつき、
化粧品の安定性を高める役割。
ヒトでの試験も多数されていて、
刺激性や毒性は低い。
フェノキシ
エタノール
防腐剤。
基本的に低刺激。
人によっては刺激を感じることも。
ゲル母

ゲル母
なんだかすごい成分がたくさんあるけど、簡単に言うとどうなの?
ゲル太郎

ゲル太郎
レシチンの安定性がちょっと気になるけど成分で過度に心配なものはないよ。安全性に配慮されている印象は受けるね。

僕がヒリっと感じたのはおそらく植物性成分が多かったからかなと思う。

3つの特徴に戻る

まとめ

まとめ

ドクターシーラボはやはり使用感がトップクラスにいいゲル。

日本酒のような香りが気にならず、スゴイ敏感肌ではなく、乾燥も特に気にならないということであれば選択肢の1つになるオールインワンゲルだと感じました。

ただ、保湿成分を考えるとあまり乾燥を感じない若い方向けだと思います。

年齢肌が総合的に心配な方は『年齢肌のオールインワンゲルの新常識! 正しい選び方は?』も合わせてご覧になってみて下さい。