fbpx

シズカゲルとシミウスを徹底比較!使ってわかった真の美白ゲルは?

シズカゲル シミウス

「シズカゲルとシミウスってどっちがいいの?」と迷っていませんか?

「同じ医薬部外品の美白ゲルでどっちも話題だけど実際どうなの?」と考えているあなたのためにシズカゲルとシミウスを実際に使ってわかった違いを簡単、かつわかりやすく徹底比較していきます。

  1. 主要な注目成分
  2. 刺激性・毒性
  3. 使用感
  4. 肌質・お悩みに合うか
  5. 価格・コスパ

大きく分けてこの5つの項目をお伝えしています。最後にどんな人におすすめか簡単にまとめていますので、判断の参考にしてみて下さい。

シズカゲルとシミウスの注目成分の比較

成分の比較シズカゲルシミウス
保湿力
ヒト型セラミド

ヒアルロン酸
 美容成分
アルブチン
フラバンジェノール
ビタミンC誘導体×2

プラセンタエキス

シズカゲルには最強の保湿成分のヒト型セラミドが含まれています。一方、シミウスはヒアルロン酸のみで心もとない印象です。

美容成分に関してもシズカゲルには美白成分・アルブチンを中心に強力な抗酸化成分のフラバンジェノールやビタミンC誘導体を2つも配合。

一方、シミウスは特筆するべき成分が有効成分のプラセンタくらいしかありません。

シズカゲルとシミウスの刺激性や毒性の比較

刺激・毒性シズカゲルシミウス
刺激・毒性

シズカゲルには心配な成分は特に含まれていませんが、シミウスには刺激に感じる可能性があるエタノールや使用が避けられているPGが含まれています。また、合成着色料も配合されています。

ただ、シミウスには抗炎症の有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムが含まれています。実際に使ってみてシミウスが刺激に感じることはありませんでしたが、長く肌につけるものであるため不安が残ります。

シズカゲルとシミウスの使用感などに関する比較

使用感比較シズカゲルシミウス
使いやすさ
チューブタイプ
で使いやすい

ジャータイプ
スパチュラあり
テクスチャ
さっと塗れる
滑らかさがある

硬めで
こってり
肌馴染み
肌馴染み良好

肌馴染み良し
持続力
悪くないが
物足りないかも

潤いが続く
実感がある
使用感
ベタつかず
サラサラ

重めだけど
ベタつきなし
刺激
違和感

刺激なし
モロモロなし

刺激なし
モロモロなし

シズカゲルはサラッと塗れるので、お化粧が早くできます。

ただ、人によってはシズカゲルはサラッとしている分物足りなさを感じる人もいるかもしれません。全くベタつかず馴染みがいいのでどちらかというと夏向けです。

シミウスはちょっと重めのテクスチャーこってりしているもののベタつくわけではなく、しっかりお肌に潤いをキープしてくれるような作りになっているのは高評価です。使ってみて持続力を考えて作られている感じがしました。

シズカゲルもシミウスもそれぞれサラサラ、こってりと差はありますが、違和感なく使えるので使用感は好みによってわかれるかなといった感想です。

シズカゲルとシミウスの肌質やお悩みに関する比較

肌質比較シズカゲルシミウス
 乾燥肌
セラミド5種

ヒアルロン酸
インナー
ドライ
脂性肌
ビタミンC誘導体×2
さらっと使える
毛穴
黒ずみ

ビタミンC誘導体×2
 シワ
たるみ

ビタミンC誘導体×2
フラバンジェノール
効果検証試験済

プラセンタエキス
美白
シミ

アルブチン(有効)
ビタミンC誘導体×2

プラセンタ
エキス(有効)
ニキビ
ビタミンC誘導体×2
抗炎症成分

プラセンタエキス
グリチルリチン酸
ジカリウム(有効)

肌質としては毛穴の開きや脂性肌が気になるならビタミンC誘導体が2つ配合されているシズカゲル 。

また、シワとたるみについては本質的に原因は同じで老化を避ける抗酸化成分が大切です。シズカゲルは抗酸化成分が多く乾燥小ジワの効果検証試験済みです。

美白についてもビタミンC誘導体が多く含まれていることからシズカゲルの方が優れています。

一方で、ニキビ対策はシミウスに配合されているグリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症の有効成分なので、シミウスの方が優れています。

シズカゲルとシミウスの価格・コスパに関する比較

価格比較シズカゲルシミウス
容量
60g

60g
初回価格
2,980円

4,099円
2回〜
2,980円

5,122円
1gの価格
(2回〜)

49.6円

85.37円
返金保証
30日

30日
定期の縛り
なし

なし

コスパ面では60gと同じ容量ですが、シズカゲルの方が安く、さらに成分もいいです。そのため、シミウスはおすすめできません。

気になる方はシズカゲルの口コミやレビューもご覧になってみて下さい。もしかしたら「シズカゲルに偏った判断をしてない?」と思う方もいるかもしれません。

ただ単にシズカゲルを推しているだけではなく、もちろんシミウスを実際に使った様子もあり両方使った上で判断してます。

まとめ

今までの情報をまとめるとこのようになります。

シズカゲル が
おすすめ
シミウスが
おすすめ
比較のお姉さん
脂性肌である
サラッとが好き
シワ対策もしたい
コスパ重視
外出先でも使う
シズカゲルにする
比較のお姉さん
ニキビが心配
こってりが好き
肌は強い
持続力重視
家で使う
シミウスにする